〒125-0052
東京都葛飾区柴又4-35-2
代車(無料)・セキュリティ完備

TEL : 03-3650-8004

受付 : 10:00〜20:00
定休 : 日曜日・祝日
メッキモールパーツ磨き・コーティング

メッキモールパーツ磨き、コーティング

plating mall


腐食してしまったメッキモールパーツを、新車時の輝きに蘇らせます

国産車のメッキモールパーツには腐食に強いステンレスが使用されているため、あまり白濁した腐食状態は見られませんが、欧州は世界的に見て環境規制が厳しく、自動車関連でもリサイクルについて厳しく規制されているため、リサイクル性に優れるアルミを採用していると考えられます。

そのため欧州車に多く見られる「アルミ素材にアルマイト加工処理(陽極酸化処理)」したウィンドウトリムやルーフレールのクロームメッキモールパーツ等には白濁した腐食状態が多いのが現状です。

本来アルマイト加工されたモールは風通しが良く、常にキレイな状態にしておけば、かなりの耐候性や耐食性を発揮するものですが、自動車の外装という性質上、モールも塗装面と同様に様々な汚れが付着し、汚れ(シリカスケール、空気中の埃や油が固着したもの、水垢、塩分)が付いたまま放置していると、そこから徐々に腐食が始まります。

カーディテーリング作業の中でも困難で悩みの種でもあります。塗装面以外の様々なパーツをきれいにすることも、仕上がりのクオリティをアップさせるためには重要な要素であるため、当店では、腐食してしまったメッキモールパーツを専用特殊研磨剤や特殊機材で研磨処理を行い、新車同様のメッキモールの輝きを蘇らせることが出来ます(黒モールも可能です)。

また、メッキモール専用コーティング剤を研磨処理で復元されたメッキモールパーツへ塗布することにより、光沢を長期間持続させます。
メッキモールパーツ磨き・コーティング 施工
施工価格はこちらからお問い合わせください メッキモールパーツ磨き、コーティング関連ブログ記事へ  >